ホーム エステケア ホームケア お肌について 店舗情報 会社概要 加盟店募集
お肌について
ターンオーバー
洗顔について
化粧水について
ストレスと酵素の関係
セラミドについて
シミについて
皮脂膜について
home > お肌について > ストレスと酵素の関係
ストレスと酵素の関係

 

 

ストレスがお肌に影響をおよぼすことは、みなさんご存じだと思いますが、実は酵素にも影響を与えるのです。
それでは、ストレスと酵素の関係について見ていきましょう。
herbina
ストレスは美肌の大敵!
現代人は日々ストレスと戦っています。

そしてストレスを感じると血行不良や体調不良などを引き起こすとともにお肌にも直接悪影響を及ぼします。

なぜならストレスは自律神経のバランスを崩すからです。自律神経は汗や脂の分泌をコントロールしており、

バランスが崩れるとお肌のバリア機能が低下し、お肌のトラブルを起こしやすくなります。

さらに自律神経は睡眠にも影響を及ぼします。

良質の睡眠時には、成長ホルモンや新陳代謝活性酵素が活発になり、お肌の生まれ変わりを促進します。

しかし自律神経のバランスが崩れ、ストレスを抱えたまま眠りにつくと睡眠の質が悪くなり、お肌もキレイにならず、

胃腸も疲れ気味となり、より一層お肌の生まれ変わりが遅くなってしまいます。
herbina
ココロを癒すセロトニン

実はストレスが影響を及ぼすのはお肌だけではありません。ストレスは体内の酵素を

減少させ、それによって現代人は酵素不足に陥っているのです。

人はストレスを感じ続けると、それを緩和しようと体内酵素の力で「セロトニン」という

神経ホルモンを作り出します。

このセロトニンは精神を安定させる作用のある神経伝達物質です。

たとえば、宝くじが当たった時には脳内でドーパミンが増え、人は喜び興奮します。

満員電車に揺られている時には、脳内でノルアドレナリンが増え不快になります。

そんな心の昂りを鎮め、ほっと落ち着かせ、安らぐ気持ちを作るのがセロトニンです。

ストレスがたまっている時に温泉やエステへ行き、強く癒されるのは、セロトニンが

増え、高まっていたノルアドレナリンが一気に減らさせるためです。

またセロトニンは出すぎたドーパミンを減らす働きももっているため、強まった感情が

弱まり、気持ちが落ち着きます。



満員電車



温泉

herbina

セロトニンは酵素によって作られる

強いストレスを受け続けると、セロトニンを多く作るために酵素が大量に消費されてしまいます。

するとセロトニンの作りだされる量が減少し、さらにイライラしたり興奮したりと精神的な起伏が生じ、

よりストレスを感じてしまう負の連鎖が起こる可能性もあります。

すると、免疫力の低下、自然治癒力の低下、新陳代謝の遅れの原因になり「病気にかかりやすくなった」

「なかなかお肌のトラブルが改善しない」「気分がすぐれない」といった症状になります。

また、酵素は体の様々なところで働いていますが、どの酵素が欠けても生命の危機になると言われるほど、

体内酵素は重要な物質
です。

人間が作り出せる酵素には限界があるので、美しく健康でいるためにもストレスで大量の酵素を消費することは

避けたいですね。

「仕事が忙しくて…」「夜、ぐっすり眠れていない…」などイライラしがちな方や「便秘がひどい」

「以前に比べてお肌の調子がイマイチ…」など体やお肌の不調を感じている方は、もしかすると体内酵素が不足

しているのかも知れません。

心当たりのある方は、ジュビラーゼなどの酵素を摂取してみましょう。

きっと美と健康が手に入ると思いますよ。

そしてイキイキとした抗ストレス生活を目指しましょう!

 


  ホーム     エステケア     ホームケア     お肌について     店舗情報     会社概要     加盟店募集  
Copyright(c)2017 ハビーナ美肌CLUB, All rights reserved.